今治タオル

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

海水の放射性物質濃度

事故後、東京電力が放射性物質の入った汚染水を海に流したことはみなさん知っていることだと思います。

そこで世界に放射性物質を飛散させてしまった可能性が高いばかりでなく、海洋生物へ少なからず影響が言っていることは否めません。

私達が心配している問題、次々と食品から放射性物質が検出されている中、魚介類に関してもその心配が高まります。

事故から半年以上経った10月でも福島第一原発2号機、3号機の取水口付近では国の安全基準値を上回る放射性物質が検出されています。

現在、魚介類に関して明らかな放射性物質の被害は取りざたされていませんが、海には海流があり、魚介類は少なからず放射性物質の含まれた海水の中で生活しているのです。

私達の生活圏で放射性物質の飛散が叫ばれているのと同じ状況なのです。

途方もなく広い海ですが、少なくとも内部被ばくした魚介類を食べることに抵抗の無い人はいないと思います。

魚介類に関しても徹底した食品検査が必要になるのではないでしょうか。

現在公開されているセシウムによる汚染魚としては福島県沖で取れたものが主で、その他もありますが、身近な魚でもイワナやワカサギ、ひいては川から海へと回遊するアユまでその名前があがってます。

ここまで来ると、海洋汚染もどこまで広がっているのか、不安が募るばかりです。


西日本野菜宅配・・・・通販サービスを比較したサイト。安心な野菜を取り寄せするための注意点
[PR]
by mona0501 | 2011-10-31 00:04

今治タオルの通販
by mona0501
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
在宅アルバイト
今治タオル
放射能・地震
日記
未分類

フォロー中のブログ

相互リンク

相互リンク募集中のリンク集
ホームページを登録することで、相互リンクを探している人を繋げ、アクセスアップに繋がるようなリンク集を目指しています。

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな